「いつもの散歩にゴミ拾いをプラスオン! 」PloggingDogアクションSTORY #05 Sacoさん&武士&甘露(栃木都在住)

「犬と暮らす人はマナーが素晴らしいと多くの人に認知してもらいたい!」その想いから2021年3月にスタートしたPloggingDog(プロギングドッグ)は、愛犬と一緒にいつもの散歩にゴミ拾いをプラスオンするアクションです。1周年を迎え、認定メンバーも300頭突破!
犬と暮らす日常に新しいマナーを追加することで、楽しく健康的に《犬の社会的地位向上》を目指しています。また、SDGsに沿った企画設計のため、地球環境に配慮した行動でもあります。
コロナ禍の新しい生活様式に対応し、どこか1ヶ所に集まるのではなく、Instagramでメンバーが繋がり、距離を保ってどこからでも自由に誰でも参加できます。
世界中へ広がるこの活動に参加されているメンバー、それぞれのストーリーを紹介する連載。
第5回目のインタビューは、栃木県にお住まいのSacoさん&武士君&甘露ちゃんです。”PloggingDogアンバサダー”も務めていただいている武士君&甘露ちゃんの活動ストーリーをご紹介します。

SPONSORED LINK

PloggingDogアクションに参加した理由やきっかけ___活動に対する想い


Saco:「きっかけは、enkaraさんのインスタグラムで既に活動されていた方たちの活動記録を見たことです。初めは軽い気持ちで ”小さなトング” を持ち、エイッと散歩に出たら思いの外、小さなゴミ袋じゃ入りきらない程のゴミが落ちていて衝撃でした。が…今までそのゴミに気付かずスルーしていた自分にガッカリした事を覚えています。
今では、すっかりお散歩+ゴミ拾いが習慣になりました笑」

活動を続けていくモチベーションの保ち方は?

Saco:「実家の父が大きな病気をして手術闘病中なのですが『徳を積む』つもりで活動を続けていたので神頼みの様な正直下心もありましたが、今ではあたり前になり過ぎてトングとゴミ袋を持たずに出掛けた先でゴミを見ると気になって仕方ありません笑」

武士&甘露ちゃんに変化はありましたか?

Saco:「彼らの安全の為、周りの迷惑にならない為に、以前より増してしっかり待つ、私より前に出ないを徹底しています。
ゴミを拾う度に声掛けをするので、よく指示を聞くようになりました。
たくさん声掛けし、トレーニングも兼ねて楽しく活動しています!」

心に残るエピソードを教えてください

Saco:「今までは犬たちに興味があって『可愛いね~』と声を掛けていただく事もありましたが、今ではそれにプラスして年配の方に『ご苦労さま』や、小さなお子さん連れのママに『ありがとう』と私にも声を掛けていただくようになり嬉しいです。
普段、あまり関わる事のない方達とも交流出来るとてもいい時間です!」

犬たちの環境や立場に対して飼い主が意識できることはあると思いますか?またどんな社会を期待したいですか?

Saco:「『自分が社会を変えられる!』なんて中々大きな事は思っていません。ただ犬が好きな人ばかりではない世の中、まだまだ犬と暮らす方の中にも
・排泄物の処理
・吠え続ける
・ロングリードの使い方
・抜け毛の処理 など

周りの人の配慮に欠ける行動も見かけます。
まずは、自分も含めもう一度犬を飼うという事を見直していきたいです!
放置うんちなんてもってのほか、まだまだ近所にこれがあるうちはどう変えていけるかを考えていきたいと思っています!」


編集部です。Sacoさんと武士君&甘露ちゃんから、いつも明るく、楽しく!前向きなエネルギーをたくさん感じます。
「はじめてゴミ拾いをした日、今までそのゴミに気付かずスルーしていた自分にガッカリした事を覚えています。」このお答えを伺った時、何故ポジティブなエネルギーを感じるのか分かりました。
自分にガッカリする気持ちがある人だからこそ、行動に変化が起こると私は思います。その先に、粘り強く継続する気持ちがプラスされると___新しい自分にアップデートされますね!そのマインドが、インスタグラムの活動報告を通じて感じたのだと思いました。
Sacoさんと武士君&甘露ちゃん、とても貴重なお話をありがとうございました。これからも皆さんで楽しく、明るく、豊かな毎日を♪

ー PloggingDogアクション参加方法 ー
いつでもご参加大歓迎です!お好きなタイミングでスタートしてください。
1. 愛犬と一緒にお散歩をしながらゴミ拾いをして、いつもの散歩道を綺麗にする。
2. 参加風景に「#ploggingdog」を付けてインスタフィード投稿!〈準備〉軍手やトング(衛生面の観点から素手NG)、袋などゴミを入れるもの。
〈大切なこと〉一番大切なことは犬との楽しいお散歩です。怪我や事故、熱中症等には十分気をつけて無理なく、ご自身と愛犬のペースで楽しく安全にご参加厳守お願いします。
詳細:WEB
主催運営:合同会社enkara
関連記事

「犬と暮らす人はマナーが素晴らしいと多くの人に認知してもらいたい!」その想いから2021年3月にスタートしたPloggingDog(プロギングドッグ)は、愛犬と一緒にいつもの散歩にゴミ拾いをプラスオンするアクションです。今春1周年を迎え、認[…]

関連記事

「犬と暮らす人はマナーが素晴らしいと多くの人に認知してもらいたい!」その想いから2021年3月にスタートしたPloggingDog(プロギングドッグ)は、愛犬と一緒にいつもの散歩にゴミ拾いをプラスオンするアクションです。 犬と暮らす日常に[…]

関連記事

「犬と暮らす人はマナーが素晴らしいと多くの人に認知してもらいたい!」その想いから2021年3月にスタートしたPloggingDog(プロギングドッグ)は、愛犬と一緒にいつもの散歩にゴミ拾いをプラスオンするアクションです。 犬と暮らす日常に[…]

関連記事

「犬と暮らす人はマナーが素晴らしいと多くの人に認知してもらいたい!」その想いから2021年3月にスタートしたPloggingDog(プロギングドッグ)は、愛犬と一緒にいつもの散歩にゴミ拾いをプラスオンするアクションです。 犬と暮らす日常に[…]

enkara サポーター制度

enkaraの最新の話題をお届けします!
>VISION「私たちは循環する社会の仕組みを創る」

VISION「私たちは循環する社会の仕組みを創る」

今までの犬と暮らす当たり前や固定概念にとらわれず、新しい情報や価値観を知ることで気づきを得るために、様々な情報発信や活動をします。 最終目標として掲げる「循環する社会の仕組みを創ること」を実現するため、ミッションとして、“犬を知る“をアップデートし、より豊かな関わりで犬と人が本質的に繋がり、共に生きる姿を提案します。私たちは、循環サイクルの中でその未来を創造し実現できることを強く願いビジネスを営む社会を目指します。

CTR IMG