いつもの散歩にゴミ拾いをプラスオン! PloggingDogアクションSTORY #10 小雪さん&ちゃこ&とんぺい(神奈川県在住)

「犬と暮らす人はマナーが素晴らしいと多くの人に認知してもらいたい!」その想いから2021年3月にスタートしたPloggingDog(プロギングドッグ)は、愛犬と一緒にいつもの散歩にゴミ拾いをプラスオンするアクションです。犬と暮らす日常に新しいマナーを追加することで、楽しく健康的に《犬の社会的地位向上》を目指しています。コロナ禍の新しい生活様式に対応し、どこか1ヶ所に集まるのではなく、Instagramでメンバーが繋がり、距離を保ってどこからでも自由に誰でも参加できます。
世界中へ広がるこの活動に参加されているメンバー、それぞれのストーリーを紹介する連載。
第10回目のインタビューは、神奈川県にお住まいの小雪さんと愛犬ちゃこちゃん&とんぺいくんです。”PloggingDogアンバサダー”も務めていただいている皆さんの活動ストーリーをご紹介します。

SPONSORED LINK

PloggingDogアクションに参加した理由やきっかけ___活動に対する想い

小雪さん:「日々感じていた事がこの活動とぴったりと繋がったんです!
ちゃこととんぺいがよく使うお散歩道にはワンちゃんの落とし物がとても多く、同じ犬を家族にしているものからしても苛立ちを覚えるほどでした。
そんな道だから、一部のご近所の方からはただ散歩をしているだけで、うちの犬たちが粗相をしたかのように言われることもしばしばあり、悔しかったです。
そんな時、Instagramのお友達がこのプロキングドッグをされているのを見て『これだ!』と思いました!」

継続されている今、どんなことを感じますか?またご自身に変化があれば教えてください。


小雪さん:「この活動を始めた時は、とんぺいがまだ散歩が上手にできなくて悩んでいる時期でした。そんなタイミングでゴミ拾いに付き合わせるのは”無謀すぎる”と分かっていたんですが、何度か一緒にしていたらゴミを拾う私を待つんですよ。その姿に泣きましたね。この活動をして、私自身も散歩が好きになりました。

やってみようかな、その一歩が難しいな、そう感じている方へのメッセージ


小雪さん:「月イチでもいいのでやっちゃいましょう!何度かやると癖になります(笑)ゴミが気になってきちゃうんですよ。
きっと、プロキングドッグ活動をされてる方もそういうお気持ちの方が多いと思います(笑)
やる一歩に悩んでる方がいればメッセージください!背中を押します!」

心に残るエピソードとそこから感じた気持ち


小雪さん:「泣いてくれた人がいたことですね。
私が活動している地域は、人の事に無関心なのか、なかなか声をかけてもらうこともないんですけど・・・ある日、活動中に私たちのことを見て泣いていた方がいて『素敵ね、ありがとう』と言ってくれたことが、本当にありがたかったです。」

犬たちの環境や立場に対して飼い主が意識できることはあると思いますか?またどんな社会を期待したいですか?


小雪さん:「世界中には、この瞬間にも大変な思いをしている動物たちが沢山いて、そしてそれを救おうと頑張ってくれている人たちもいます。
身近なところからできること。
汚していく飼い主さんの後を片付ける、そんな自分であり続けます。

お話ししたいことはたくさんありますが、そんな私の横にはチャコがいて、とんぺいがいてくれます。やるしかないです!
enkaraさんが素敵なコミュニティーを作ってくれて、本当に感謝しています!これからも色んなことを学ばせてください!そして、その学んだことをお散歩しながら『おはようございます!』『こんにちは!』そんな地域の方との日常のやり取りの中で伝えて、人間と動物がもっともっと共生していける社会を広げていきたいと思っています!」


編集部です。ちゃこちゃんととんぺいくんは、2021年春PloggingDogアクションスタート当初から長期間に渡り、ゴミ拾い活動を継続していただいています。
小雪さんの回答にもある「日々感じていた事がこの活動とぴったりと繋がったんです!」というその思い____PloggingDogアクションをスタートした方からは、そうおっしゃっていただくことが多く、様々な理由や背景だとしても、共通して言えることは「なんだかこの状況がモヤモヤする」という漠然とした思いがあったいうこと。
そのモヤモヤは、愛犬と共にゴミ拾いをすること、マナーやスキルアップをすることで確実に晴れます!
視点を変えること、余裕を持つこと。犬と暮らす上で大切な認識だと皆さんのお話を通じていつも感じます。
身近なところからできること。PloggingDogアクションはどんな方でも気軽にチャレンジできます。是非、愛犬と共にいつものお散歩道を綺麗にお掃除しませんか?
小雪さん&ちゃこちゃん&とんぺいくん、貴重なお話をありがとうございました。これからも愛溢れる、あたたかな毎日を。

ー PloggingDogアクション参加方法 ー
いつでもご参加大歓迎です!お好きなタイミングでスタートしてください。
1. 愛犬と一緒にお散歩をしながらゴミ拾いをして、いつもの散歩道を綺麗にする。
2. 参加風景に「#ploggingdog」を付けてインスタフィード投稿!
〈準備〉
軍手やトング(衛生面の観点から素手NG)、袋などゴミを入れるもの。
〈大切なこと〉
一番大切なことは犬との楽しいお散歩です。怪我や事故、熱中症等には十分気をつけて無理なく、ご自身と愛犬のペースで楽しく安全にご参加厳守お願いします。
詳細:WEB
主催運営:合同会社enkara
《この記事を読んだあなたにオススメ!》
犬と暮らす日常に、新しいマナーやスキルをプラスオンすることで、楽しく健康的に犬の社会的地位向上を飼い主自身が目指します。オンラインセミナーやオフラインイベントなど様々な企画を開催!スキルアップを実践することができます。
enkaraMarket

プロギングドッグアクション活動を通して犬と暮らすスキルを身に着け、常にアップデートしたい方!犬たちが地域社会から愛される…

enkara サポーター制度

\enkara最新情報をチェック!/
 data-eio=VISION「私たちは循環する社会の仕組みを創る」" width="1280" height="768" >

VISION「私たちは循環する社会の仕組みを創る」

今までの犬と暮らす当たり前や固定概念にとらわれず、新しい情報や価値観を知ることで気づきを得るために、様々な情報発信や活動をします。 最終目標として掲げる「循環する社会の仕組みを創ること」を実現するため、ミッションとして、“犬を知る“をアップデートし、より豊かな関わりで犬と人が本質的に繋がり、共に生きる姿を提案します。私たちは、循環サイクルの中でその未来を創造し実現できることを強く願いビジネスを営む社会を目指します。

CTR IMG