TAG

海外情報

  • 2022年4月28日
  • 2022年4月28日

『犬と歩く世界』グアム島で犬と暮らす日常 〜ネイチャー&アドベンチャー〜山口 恵香

HAFA ADAI!はじめまして。海と自然とワインが大好きなグアム島在住20年のAyakaです。子ども(14歳&19歳)、ローム(犬)、4匹の猫と暮らしています。愛犬は、ゴールデンとラブラドールのミックス犬で2019年生まれの男の子ロームです。 世界 […]

  • 2022年4月01日
  • 2022年4月12日

『犬と歩く世界』アメリカオレゴン州で犬と暮らす日常 〜ビールの街ポートランド編〜 ポールソン真美

はじめまして!ポールソン真美です。 アメリカ、オレゴン州・ポートランド近郊に家族4人、そして、ゴールデンドゥードルの Coco(2歳女の子)と住んでいます。自然、エコ、ユニークなポートランドから連載で犬との暮らしをお届けしていきたいと思います。どうぞ […]

  • 2022年3月15日
  • 2022年4月11日

『犬と歩く世界』イギリスで犬と暮らす日常〜ケンブリッジ〜 長谷川未奈

こんにちは!未奈です。前回は、「イングランド北西部、湖水地方のカンブリア」のホリデーシーズンをご紹介しました。今回は、私たちの住むケンブリッジをセサミと一緒にご紹介します。 私の職業がフローリストという事で、イギリス生活の中で常に身近にある様々な植物 […]

  • 2022年2月24日
  • 2022年4月14日

【ペットスタイリスト中島かおるさんに聞く!】愛犬とグルーマーを繋ぐ飼い主という立場として知っておきたいこと

日本でグルーミングサロンは、「カット(トリミング)をしてもらう場所」という認識が強いと感じます。 でもそこで働くグルーマーは、ただ毛を切り落として美しく仕上げてお返しするサービスを提供する人ではありません。 飼い主が自分の犬の皮膚や毛の性質を知ること […]

  • 2022年1月18日
  • 2022年4月14日

『犬と歩く世界』イギリスで犬と暮らす日常〜湖水地方カンブリア〜 長谷川未奈

はじめまして。長谷川未奈と申します。イギリス ケンブリッジに住んでいます。 今日から私と愛犬セサミとのイギリス生活をenkara『犬と歩く世界』で紹介させて頂くことになりました。私の職業がフローリストという事で、イギリス生活の中で常に身近にある様々な […]

  • 2021年7月05日
  • 2022年4月05日

いぬびと 〜犬と暮らす人たち〜 #15 Mina_後編

いぬびとは、犬と暮らす人たちの個性あふれる日常のヒトコマを紹介します。 犬と暮らす家族の数だけ、犬と人の暮らし方があります。 でもそんな皆さんに共通することは、犬が大好きな人たちの日常は犬たちへの愛で溢れているということ。犬好きによる 犬好きのための […]

  • 2021年7月02日
  • 2022年4月05日

いぬびと 〜犬と暮らす人たち〜 #15 Mina_前編

いぬびとは、犬と暮らす人たちの個性あふれる日常のヒトコマを紹介します。 犬と暮らす家族の数だけ、犬と人の暮らし方があります。 でもそんな皆さんに共通することは、犬が大好きな人たちの日常は犬たちへの愛で溢れているということ。犬好きによる 犬好きのための […]

  • 2021年4月22日
  • 2022年2月12日

いぬびと 〜犬と暮らす人たち〜 #11 Annie_後編

いぬびとは、犬と暮らす人たちの個性あふれる日常のヒトコマを紹介します。 犬と暮らす家族の数だけ、犬と人の暮らし方があります。 でもそんな皆さんに共通することは、犬が大好きな人たちの日常は犬たちへの愛で溢れているということ。犬好きによる 犬好きのための […]

  • 2021年4月13日
  • 2022年2月12日

いぬびと 〜犬と暮らす人たち〜 #11 Annie_前編

いぬびとは、犬と暮らす人たちの個性あふれる日常のヒトコマを紹介します。 犬と暮らす家族の数だけ、犬と人の暮らし方があります。 でもそんな皆さんに共通することは、犬が大好きな人たちの日常は犬たちへの愛で溢れているということ。犬好きによる 犬好きのための […]

  • 2020年4月17日
  • 2022年4月05日

サウジアラビアの動物福祉や犬事情(後編)〜ダハラン在住 ピアース真実さん〜

動物保護のカタチは、国や地域によって大きく異なります。 その理由は経済や環境、教育や宗教観など様々です。 1つ認識をしておきたいのは”日本のカタチ”が基本でも標準でもないということ。 他の価値観を知ることで日本の動物保護も日本にあったカタチで変化を期 […]

  • 2020年4月15日
  • 2022年4月05日

サウジアラビアで行う動物保護のカタチ(前編)〜ダハラン在住 ピアース真実さん〜

動物保護のカタチは、国や地域によって大きく異なります。 その理由は経済や環境、教育や宗教観など様々です。 1つ認識をしておきたいのは”日本のカタチ”が基本でも標準でもないということ。 他の価値観を知ることで日本の動物保護も日本にあったカタチで変化を期 […]

>VISION「私たちは循環する社会の仕組みを創る」

VISION「私たちは循環する社会の仕組みを創る」

今までの犬と暮らす当たり前や固定概念にとらわれず、新しい情報や価値観を知ることで気づきを得るために、様々な情報発信や活動をします。 最終目標として掲げる「循環する社会の仕組みを創ること」を実現するため、ミッションとして、“犬を知る“をアップデートし、より豊かな関わりで犬と人が本質的に繋がり、共に生きる姿を提案します。私たちは、循環サイクルの中でその未来を創造し実現できることを強く願いビジネスを営む社会を目指します。

CTR IMG