2020年3月13日
 

サウジアラビアの野良犬7頭をスコットランドに送る輸送費を募るドネーションプロジェクト始動

PressRelease

スコットランドから短期ビジネスでサウジアラビア(リアド)滞在中のJames Bartonさんは、2019年1月、放棄された7頭の野良犬に出会いました。
その日から今日まで50ポンドを使い、犬たちに食事や水分など栄養を与え、住居を整えてきました。
今月スコットランドへ7頭の犬たちを移送し、新しい家族を探すプロジェクトを立ち上げ、クラウドファンディングで7,000ポンド(約93万円)を目標としています。
すべての寄付は、犬たちの医療費用と移送費に使われます。(そのコストは、1頭約13万円です)
enkaraは、彼の活動を知り、心からサポートをしたいと感じ直接コンタクトを取りました。
早急にできることを考えた時、webメディアとして彼の活動をより多くの方へ周知することだと感じ、本日専用アクションページを立ち上げました。
2020年4月15日まで寄付金受付を行い、全額その野良犬の保護をしているサウジアラビア保護団体へ直接全額送金いたします。

 


●合同会社enkaraについて
”犬を知る”をアップデート!をミッションとして活動する『enkara(エンカラ)』は、今までの知識の上での犬のあたり前が新しい情報を知ることで変化し、より豊かな関わりで人と本質的に繋がり、共に生きる姿を目指したプロジェクトを運営。ミッションの実現へ向けて事業展開をしています。

●本件に関するお問い合わせ
会社名 :合同会社enkara
所在地 :〒174-0072 東京都板橋区南常盤台1丁目11番6号
設立  :2019年9月
事業内容:インターネットサービス全般
Email :info@enkara.jp
URL :https://www.enkara.jp/

>VISION「私たちは循環する社会の仕組みを創る」

VISION「私たちは循環する社会の仕組みを創る」

今までの犬と暮らす当たり前や固定概念にとらわれず、新しい情報や価値観を知ることで気づきを得るために、様々な情報発信や活動をします。 最終目標として掲げる「循環する社会の仕組みを創ること」を実現するため、ミッションとして、“犬を知る“をアップデートし、より豊かな関わりで犬と人が本質的に繋がり、共に生きる姿を提案します。私たちは、循環サイクルの中でその未来を創造し実現できることを強く願いビジネスを営む社会を目指します。

CTR IMG