2020年5月29日
 

第2回enkaraドッグフォトコンテスト「犬と一緒にSTAY AT HOME」結果発表

NewsRelease

第2回 enkaraドッグフォトコンテストの入賞者が決定いたしましたのでご報告いたします。
インスタグラム投稿及びメールによるご応募の合計で、応募総作品数132点と、
たくさんのご応募をいただき、誠にありがとうございました。
犬と一緒におうち時間を過ごす日常の姿を切り取った心温まる作品が多く、
皆さんのやさしいおうち時間を感じ、見ている私たちもほっこりしました。
緊急事態宣言は5/25に解除されましたが、今後も健康には気をつけて健やかな日々をお過ごしください。
審査にあたっては、厳正なる審査の結果、優秀作品賞3点、特別作品賞4点を選定いたしました。

 

第2回テーマ『犬と一緒にSTAY AT HOME』

優秀賞3名
賞品:「ドッグズライフ(高知県産おやつセット)」を直送でお届けします


「このお魚食べたい!」
応募者:富永祐太さん
茶々丸くんは、海の魚が大好き。左手に魚愛が溢れています笑
美味しいお魚が待ち遠しいね。

Instagram

「食べてもいい〜?」
応募者:chibenkei43さん
お家にあった米粉でスポンジケーキのヨーグルトオレンジソースを作ってくれた飼い主さん。とっても美味しそう♪

Instagram

「ふたり一緒にお昼寝中」
応募者:MOMOKOさん
ベッドで仲良く一緒にスヤスヤ。犬と一緒に寝るとどうしてこんなにあたたかいのかな〜?
Instagram

特別作品賞4名
賞品:「ペットがお家にいますステッカー」を郵送でお届けします

「みんな一緒におやつタイム」
応募者:真珠さん
「おうちキャンプ楽しいな」
応募者:mi.taro.hanaさん
「もこもこ一緒にお風呂時間」
応募者:Luther V Jr.さん
「次は何して遊ぶ?」
応募者:keychan0926さん

※受賞者の皆さまには、弊社より5月28日中にご連絡をさせていただきます。

 

次回フォトコンテストは、2020年7月1日(水)~エントリー受付開始予定です。
たくさんのご応募を心よりお待ちしております。
>VISION「私たちは循環する社会の仕組みを創る」

VISION「私たちは循環する社会の仕組みを創る」

今までの犬と暮らす当たり前や固定概念にとらわれず、新しい情報や価値観を知ることで気づきを得るために、様々な情報発信や活動をします。 最終目標として掲げる「循環する社会の仕組みを創ること」を実現するため、ミッションとして、“犬を知る“をアップデートし、より豊かな関わりで犬と人が本質的に繋がり、共に生きる姿を提案します。私たちは、循環サイクルの中でその未来を創造し実現できることを強く願いビジネスを営む社会を目指します。

CTR IMG