2021年7月07日
 

犬と一緒にゴミ拾い活動「#PloggingDog」アップサイクル オリジナルバンダナ&散歩バッグ完成!

PressRelease

〜一般就労が困難な若者の自立を目指す縫製工房で制作〜

合同会社enkara(本社:東京都板橋区、代表:井手香織)は、”犬を知る”をアップデート!をミッションとして活動するWEBメディア「enkara(エンカラ )」を運営。同メディア内企画において、愛犬家が犬と一緒に散歩しながら、各地域でそれぞれゴミ拾いをしてオンラインで繋がりいつもの散歩道を綺麗にする「#PloggingDogアクション」を実行しています。現在、日本、スウェーデン、ベトナム、イギリス、フィンランドと、世界中から141頭が参加。
本リリースでは、国産アパレルブランドから残布協賛を受け、アップサイクルで作る活動オリジナルバンダナ&マナーバッグの販売開始をお知らせいたします。
活動コンセプトに合うよう、制作段階で「使用する素材」から見直しました。新しい生地や素材を使ってモノを作るのではなく、価値のあるものだけど使えないもの、でもまだ十分使える素材を起用。コンセプトに共感いただいたアパレルブランド様とコラボレーションし、残布を使ったサステナブルなプロダクトとして、数量限定で販売スタートします。


第1弾は、服の歴史と構成を織りなす要素として民族衣装を研究材料にし、そこから得られる機能性や美を服に落とし込み多方面から表現するブランド[ eofm ]様とのコラボレーション。
生地を裁断する際に出る良質な残布を譲り受けました。
バッグ縫製は一般就労が困難な若者へ自立を目標に就労の場を作る[ ソライロ工房 ]様に依頼することで、社会に対する支援も含め循環を生む生産を実現しました。
(協力企業:刺しゅう屋p-Co、Cocobell)

最高にクールなアップサイクルバンダナとアップサイクルマナーバッグが完成しました。
さぁ、愛犬と一緒にPloggingしましょう!

▶︎「#ploggingdog」活動 WEBページ

【バッグ縫製 ソライロ工房】


様々な課題を抱え一般就労が困難な若者が、自立を目標に工房に通い制作を行っています。工房を運営する「あおい教育支援グループ」は2009年に設立して以来、学校に行きにくくなった子どもたちや、働きにくさを感じている若者に、学習の場と就労トレーニングの場をつくってきました。 その中でソライロ工房では、バッグやドールファッション、小物などの製作過程を若者たちが分業し、彼らの就労にむけた姿勢や技術向上を支援し、最終的にプロの縫製技術スタッフが仕上げてお客様にお届けしています。
https://minne.com/@sorairokobo

【残布提供 eofm】


服の歴史と構成を織りなす要素として民族衣装を研究材料にし、そこから得られる機能性や美を服に落とし込み多方面から表現するブランドです。
https://www.eofm-lab.com/home

【プロダクト#01 アップサイクル オリジナルバンダナ】


このバンダナの特徴は、美しいロイヤルブルー。なぜ?この色にこだわったのか?
それは、犬たちの色彩識別を意識したドッグファーストな仕様だから・・・
犬の瞳は、人間とは異なり「青と黄」が美しく映ります。
いつかこのコロナ禍が収束し、オフラインでみんな一緒にゴミ拾い活動ができる日が来た時、参加する犬たちの目に美しいブルーをたくさん感じてもらいたい。
その願いを込めてロイヤルブルーを起用しました。
真っ白な「#PloggingDog」ロゴ刺しゅうが映える、スポーティーなデザイン。
残布提供いただいたブランドのオリジナルテキスタイルは裏地として起用しており、様々な生地を組み合わせていますので、世界で1つだけ、一期一会をお楽しみいただけます。
【数量限定】Up-Cycle ドッグバンダナ(eofm×enkara)SS〜4L 送料無料 ¥3,800(税込)

【プロダクト#02 アップサイクル オリジナル散歩バッグ】

犬と散歩しながらゴミ拾い活動を行う際に問題となること、それはトングの収納。
飼い主は、必ずリードを手にして犬のお散歩をします。さらにゴミ袋を持ち、トングともなると両手が塞がりいざという時に危険です。今回、ショルダーとしてもお使いいただける散歩バッグをデザインから開発し、外ポケットにお手持ちのトングが収納できるリングを取り付けることで、その問題を解決しました。また、愛玩動物飼養管理士監修の下、犬と暮らす飼い主が悩む様々なお悩みも全てスッキリと収納できる「新しいマナーを携帯する犬のお散歩バッグ」としてリリースします!
残布提供いただいたテキスタイルは全面に採用しており、限定数を受注生産販売させていただきます。(使用テキスタイル:帆布(ナチュラル)、帆布(インディゴ顔料染め))
安全に、そして快適にプロギングを楽しみましょう!

【受注販売 数量限定】Up-Cycle マナーバッグ(eofm×enkara) ¥7,800(税込)

※7月9日(金)販売開始予定

【#PloggingDog 2週間イベント開催中!】


日常に新しいマナーをプラスオンして、楽しく健康的に犬の社会的地位向上を目指すゴミ拾い活動!参加Dog全員に「プロギングドッグ認定カード」をプレゼント!
期間:2021年6月26日(土)〜7月11日(日)
対象:愛犬家と犬たち
内容:
1.犬と一緒にお散歩をしながらゴミ拾いをして、いつもの散歩道を綺麗にする
2.参加Dogと一緒に参加風景の写真を「#ploggingdog」を付けてインスタに投稿!
受賞発表:2021年7月14日(水)
準備:軍手やトング、ゴミを入れられるもの(袋や紙コップ、バケツでもOK)
※注意!くれぐれも熱中症など怪我や事故には十分に気をつけて、安全第一に愛犬と散歩をお願いします。
協賛:un jour・オウン合同会社(PLAGLA)・株式会社三和商会(はなおり)※アルファベット順

plogging(プロギング)とは?


スウェーデン発のフィットネス「plogging(プロギング)」は、環境問題と健康問題を同時に解決してくれる新スポーツです。本来、PlockaUpp(ゴミ拾い)×Jogging(ジョギング)ですが、enkaraではウォーキングでプロギングを行なっています。参加者は、1箇所に集まらずオンライン上でコミュニケーションを取り、好きな場所で街中に落ちているゴミを拾う活動です。

▶︎ #PloggingDog参加者コミュニティ(招待制:Instagram)

<3つの効果>

・健康に良い!
プロギングは、ゴミを拾いながらウォーキングをするため負荷がかかり通常よりもカロリーを消費します。路上に落ちているゴミを拾うことで、街をキレイにしながら自分もヘルシーになれるウェルビーイングな活動です。
・社会的影響
活動としては、それぞれの場所でただゴミを拾うだけです。とても簡単な行動ですが、小さな行動でも大きな影響を与えることができます。
・気持ちいい!
何はともあれ、シンプルに自分の大好きな街、いつもの散歩道がキレイになることは、とても気分が良いものです!


■合同会社enkaraについて

”犬を知る”をアップデート!をミッションとして活動する『enkara』は、今までの知識の上での犬の当たり前が新しい情報を知ることで変化し、より豊かな関わりで人と本質的に繋がり、共に生きる姿を目指したプロジェクトを運営。ミッションの実現へ向けて事業展開をしています。
enkara WEB
enkara Market

■本件に関するお問い合わせ
合同会社enkara
〒174-0072 東京都板橋区南常盤台1丁目11番6号
Email:info@enkara.jp

>VISION「私たちは循環する社会の仕組みを創る」

VISION「私たちは循環する社会の仕組みを創る」

今までの犬と暮らす当たり前や固定概念にとらわれず、新しい情報や価値観を知ることで気づきを得るために、様々な情報発信や活動をします。 最終目標として掲げる「循環する社会の仕組みを創ること」を実現するため、ミッションとして、“犬を知る“をアップデートし、より豊かな関わりで犬と人が本質的に繋がり、共に生きる姿を提案します。私たちは、循環サイクルの中でその未来を創造し実現できることを強く願いビジネスを営む社会を目指します。

CTR IMG