2021年7月14日
 

第3回 #ploggingdogアクション 結果発表

NewsRelease

犬たちの社会地位向上を目的として「犬と暮らす人たちはマナーが素晴らしい」と多くの人に認知してもらいたい!その想いから企画した「PloggingDog(プロギングドッグ)」活動。
スウェーデン発祥のプロギング(ジョギングしながらゴミ拾い)に着目して、enkaraらしくアレンジした、愛犬と共にゴミ拾いをしてハッシュタグで繋がる「第3回#ploggingdogアクション」を6/26(土)~7/11(日)期間行いました。
結果、74名様がパートナーと共にご参加、合計300回近い投稿をいただきました。
新規ご参加いただきました方を含め、活動Dogsは149頭になりました。ご参加いただきました皆さまに心より御礼を申し上げます。

また、週末特別イベント企画といたしまして、「チーム対抗!プロギングドッグチャレンジ」を7/3(土)開催しました。
5色の認定カードカラー毎にチームで分かれて、一番多くご参加いただいたチームが優勝です。

本ニュースでは、チーム順位と個人順位を発表いたします。
今後も、この活動が様々な地域で気持ちよく地道に広がり続けることを心から願います。

チーム対抗!プロギングドッグチャレンジ結果発表

優勝 ブルーチーム

1位 ブルー 9投稿
2位 グリーン 7投稿
3位 レッド 7投稿
4位 オレンジ 6投稿
5位 ピンク 3投稿

ブルーチームの皆さま優勝おめでとうございます!たくさんのご参加ありがとうございました!

続いて、個人順位発表です!最も意欲的にご参加いただいた認定ドッグの発表です。

個人順位 結果発表


連日の活動、本当におつかれさまでした!受賞おめでとうございます!
TOP3の皆さまは期間中たくさんご参加いただき、また多くの方に#PloggingDog活動を周知していただきました。
日々継続して何かを続けることはそう簡単にできることではありません。本当に皆さんの熱意に感動いたしました。ありがとうございました。
今後も積極的なご参加と、多くの方への活動周知を何卒よろしくお願い申し上げます。
ささやかですが賞品をお届けさせていただきます。

協賛企業賞

【PLAGLA賞】ペットボトルから生まれたアイウェア 2名様

受賞者
・Answerちゃん
・Haruちゃん

受賞者には、リサイクルペットボトルを原料に生み出されるアイウェアブランド「PLAGLA」を1つお選びいただける無料クーポンを賞品としてお届けさせていただきます。

【un Jour賞】うちのこ記録ノート 3名様

受賞者
・Lop&Bisちゃん
・Matthewちゃん
・Fuutaちゃん

担当者様よりメッセージ
「ハッシュタグを見ていて、どんどん仲間が増えて行くのがわかって、毎日楽しく拝見しておりました。ささやかですが、これからもこの素敵な取り組みにunjourもご一緒できたら嬉しいです。受賞された皆さんおめでとうございます!参加されたすべてのワンちゃん、ご家族のみなさん、お疲れさまでした!」

受賞者には、仔犬からシニアまでの体重推移やワクチン接種、治療などの記録も残せる「うちのこ」の「生涯」の記録ノートを賞品としてお届けさせていただきます。

【はなおり賞】たまごの殻からできたタマゴバッグ 5名様

受賞者
・Ruiちゃん
・Mimiちゃん
・Yukichiちゃん
・Hanaちゃん
・Hugちゃん

担当者様よりメッセージ
「私も毎日犬を散歩してますが、散歩しながらゴミ拾いがもっと多くの方へ広まり、それが習慣化するといいなと思い『私たちに出来ることは?』と考えた先に、タマゴバッグを寄付させていただくことにしました。受賞おめでとうございます!」

受賞者には、PloggingDogオリジナルロゴをプリントした「たまごの殻からできたタマゴバッグ」を賞品としてお届けさせていただきます。

ご参加いただいた皆さま本当にありがとうございました。
この活動をみなさんと一緒に始めて4ヶ月目になりました。季節も春から梅雨へ移り変わり、連日雨の中、ゴミ拾いしていただき心より感謝申し上げます。
この活動を通じ、様々な地域のゴミの現状を知る機会となっておりますが、コロナ禍の影響を受けマスクやお酒の缶、おつまみの袋、そしてタバコの吸い殻が広域的によく目立ちます。そして、それはゴミを通じて分かる日本全域の問題でもあると感じます。
いつも自分が過ごす大切な街。
“自分が使ったものは自分でゴミ箱に捨てる”ただそれだけですが、それさえ出来ない現状。
幼少期に学ぶべきことは、学力を向上させるだけではなく、人間として何ができるのかという本質的なことを知る時間を、子どもたちがより多く感じる必要があると思います。
「自分くらい大丈夫だろう。」その積み重ねが、確実に地球の未来を壊していきます。
ゴミ拾いは誰でもすぐにできることでもあり、してみることで気づきが多い活動でもあります。今後も、より多くの方がマイペースに継続していただけるプロジェクトとして進めてまいります。盛夏期は、犬にとって散歩中の危険が多い時期のため次回は、暑さが落ち着いた9月頃にイベントを予定しております。
犬と暮らす全ての皆さまへ、今後もご賛同をよろしくお願いいたします。
愛犬家みんなで繋がって、犬たちのために気持ちよい環境を作っていきましょう。

合同会社enkara 代表 井手香織


※受賞者の皆さまには、弊社より7月15日(木)までにインスタグラムDMにてご連絡をさせていただきます。
※賞品につきましてはクーポンはDMにて、商品は郵送にてご指定先へお届けします。


■合同会社enkaraについて

”犬を知る”をアップデート!をミッションとして活動する『enkara』は、今までの知識の上での犬の当たり前が新しい情報を知ることで変化し、より豊かな関わりで人と本質的に繋がり、共に生きる姿を目指したプロジェクトを運営。ミッションの実現へ向けて事業展開をしています。
enkara WEB
enkara Market

■本件に関するお問い合わせ
合同会社enkara
〒174-0072 東京都板橋区南常盤台1丁目11番6号
Email:info@enkara.jp

>VISION「私たちは循環する社会の仕組みを創る」

VISION「私たちは循環する社会の仕組みを創る」

今までの犬と暮らす当たり前や固定概念にとらわれず、新しい情報や価値観を知ることで気づきを得るために、様々な情報発信や活動をします。 最終目標として掲げる「循環する社会の仕組みを創ること」を実現するため、ミッションとして、“犬を知る“をアップデートし、より豊かな関わりで犬と人が本質的に繋がり、共に生きる姿を提案します。私たちは、循環サイクルの中でその未来を創造し実現できることを強く願いビジネスを営む社会を目指します。

CTR IMG