2021年4月20日
 

第1回 #ploggingdogアクション 結果発表

NewsRelease

犬たちの社会地位向上を目的として「犬と暮らす人たちはマナーが素晴らしい」と多くの人に認知してもらいたい!その想いからスタートした「plogging dog(プロギングドッグ)」活動。スウェーデン発祥のプロギング(ジョギングしながらゴミ拾い)に着目して、enkaraらしくアレンジした、ハッシュタグで繋がる#plogging dogアクションを4/4(日)~4/17(土)期間行いました。
結果、71頭の犬たちとパートナーにご参加いただき、いつもの散歩道を綺麗にしていただきました。改めまして、ご参加いただきました皆さまに心より御礼を申し上げます。
また、週末特別イベント企画といたしまして、「チーム対抗!プロギングドッグチャレンジ」を4/11と4/17の2日間開催しました。
5色の認定カードカラー毎にチームで分かれて、一番多くゴミを拾ったチームが優勝です。
本ニュースリリースでは、チーム総合順位と個人順位を発表いたします。
今後も、広い地域で気持ちよくこの活動が地道に広がっていくことを心から願っています。
 
それでは、まずはチーム結果から発表いたします!
順位は、4/11と4/17(2日間)の投稿結果を合計した総合優勝チームを発表します。
 

チーム対抗!プロギングドッグチャレンジ結果発表

総合優勝 オレンジチーム

1位 オレンジ 16投稿
2位 ブルー 15投稿
3位 グリーン 13投稿
4位 ピンク 12投稿
5位 レッド 10投稿

どのチームも素晴らしい活動報告に感動いたしました。
オレンジチームの皆さま、優勝おめでとうございました!優勝チームの皆さまには、「オリジナルeggbag」と「ペットがお家にいますステッカー」をギフトします。

続いて、個人順位発表です!最も意欲的にご参加いただいたTOP6の発表です。

個人順位TOP6 結果発表


・Hugちゃん
・Harumaちゃん
・Fuutaちゃん
・Luuちゃん
・Sumomoちゃん
・Ladyちゃん (順位認定番号順)

連日の活動、本当におつかれさまでした!
当初TOP3の方を受賞させていただく予定でしたが、積極的に活動されている方が多く急遽TOP6受賞へ変更させていただきました。
受賞された皆さまには愛犬のサイズに合わせ作る「プロギングドッグ認定バンダナ」・「オリジナルeggbag」・「ペットがお家にいますステッカー」の3点を賞品としてお届けします。今後も「受賞プロギングドッグ」として積極的な活動と、多くの方への周知を何卒よろしくお願い申し上げます。

私自身も愛犬と一緒に毎日活動しましたが、道行く人に何回も「おつかれさま、ありがとうね」と声をかけていただきました。誰でもできる簡単なことです。そして、やってみたら分かる、大切なことでもあります。
ぜひ今後も、気負わずにご自身とパートナーのペースで活動を続けていただけたら嬉しいです。
目的は、先ほどもお伝えしましたが、犬と暮らす日常に新しいマナーをプラスオンすることで、楽しく健康的に「犬の社会的地位向上を目指すこと」です。
SDGsに沿ったプロジェクトのため、地球環境に配慮した社会的、健康的に優しい、コロナ禍の新しい生活様式に対応した誰でもどこでも楽しめるイベントです。何より、ゴミのない道を散歩する気持ち良さは格別です!
犬と暮らす全ての皆さまへ、今後もご賛同とご参加をよろしくお願いいたします。
愛犬家みんなで繋がって、犬たちのために気持ちよい環境を作っていきましょう。
次回認定カード送付期間は、5月です。お楽しみに!!


※受賞者の皆さまには、弊社より4月20日中にインスタグラムDMにてご連絡をさせていただきます。※賞品につきましては郵送にてご指定先へお届けします。
お届けは2021年4月末〜5月初旬を予定しています。


■合同会社enkaraについて

”犬を知る”をアップデート!をミッションとして活動する『enkara』は、今までの知識の上での犬の当たり前が新しい情報を知ることで変化し、より豊かな関わりで人と本質的に繋がり、共に生きる姿を目指したプロジェクトを運営。ミッションの実現へ向けて事業展開をしています。
enkara WEB
enkara Market

■本件に関するお問い合わせ
合同会社enkara
〒174-0072 東京都板橋区南常盤台1丁目11番6号
Email:info@enkara.jp

>VISION「私たちは循環する社会の仕組みを創る」

VISION「私たちは循環する社会の仕組みを創る」

今までの犬と暮らす当たり前や固定概念にとらわれず、新しい情報や価値観を知ることで気づきを得るために、様々な情報発信や活動をします。 最終目標として掲げる「循環する社会の仕組みを創ること」を実現するため、ミッションとして、“犬を知る“をアップデートし、より豊かな関わりで犬と人が本質的に繋がり、共に生きる姿を提案します。私たちは、循環サイクルの中でその未来を創造し実現できることを強く願いビジネスを営む社会を目指します。

CTR IMG