TAG

おでんといぬ

  • 2024年3月22日
  • 2024年4月24日

enkara編集長コラムvol.17 「犬がいてもいいよ」の世界観を創るために、まずはじめる!

皆さま、こんにちは。あっという間に春分の日も過ぎ、ここからは一気に暖かさが加速しますね。そんな中、編集長コラムが今年初めての投稿とのことで、時間の流れに驚きが隠せません・・・2024年がはじまって今まで何をしていたのか?改めて振り返ると、なかなか色々なことに挑戦し続けていました。今日は少し走ることをお休みして、念願のコンセプトで長年の夢が叶い開催した「3/9(土)四季一夜〜おでんといぬ〜」を振り返りたいと思います。

 data-eio=VISION「私たちは循環する社会の仕組みを創る」" width="1280" height="768" >

VISION「私たちは循環する社会の仕組みを創る」

今までの犬と暮らす当たり前や固定概念にとらわれず、新しい情報や価値観を知ることで気づきを得るために、様々な情報発信や活動をします。最終目標として掲げる「循環する社会の仕組みを創ること」を実現するため、ミッションとして、“犬を知る“をアップデートし、より豊かな関わりで犬と人が本質的に繋がり、共に生きる姿を提案します。私たちは、循環サイクルの中でその未来を創造し実現できることを強く願いビジネスを営む社会を目指します。

CTR IMG