奥日光アップダウンコース”犬と秋ハイキング”を楽しもう!

犬と自然と遊ぶ DOGサークル INUCHALLE(いぬちゃれ)から、”犬と遊ぶ”をテーマとしたドッグアクティビティコラム。
今回は、昨年10月に開催された 奥日光アップダウンコースハイキング をレポートします。
お天気は快晴、そして過ごしやすい気温・・・と、最高のハイキング日和となりました。美しい奥日光の風景と共に大自然の恵みをお届けします。

メンバー編成とリーダーのポジション

今回は、軽くアップダウンのあるコースです。
まずは、ハイキング前に飼い主と犬たちは全員一緒に準備運動を行います。
犬と共に自然で遊ぶ時、何より大切なことは、飼い主と犬の体調管理。
体調万全なことが参加の必須条件です。

※参照「いぬちゃれin奥日光 “犬とハイキング”を楽しもう!」

1.犬と共に初めてハイキングする方も数名いた今回のメンバー編成。
2.参加者のアシストを行うためにリーダー3名の役割分担を行いました。
3.複数名でハイキングをする時に、リーダーの役割は大きく分かれて3つ。

先頭を歩いてコースを確認しながら先導するポジション。
中間でピッチを掴むポジション。
チーム全体のペース確認をする最後尾ポジション。
準備万端。全体で和やかにハイキングスタートです。

犬たちの身体能力の高さを改めて感じる

 

清々しく澄み切った空気が気持ち良い秋のハイキング。
飼い主も犬も自然とみんなイキイキと良い笑顔です。
太陽の光を浴び、森の中では樹木の香りや普段嗅がない多くの臭いを感じ、五感を使い全身で楽しんでいました。
岩場や木の階段を軽々と登り降りし、息もあがらずにスイスイと動ける犬たちの身体能力の高さを実感する瞬間が多くありました。

そして、目的地へ到着。
エメラルドグリーン色の湖が一面に広がる素晴らしいご褒美の場所。
その風景は疲れた体を癒してくれます。
飼い主達は湖を眺めながら昼食時間を取り休息。
そんな時も犬たちのマナーを織り交ぜながらみんなでステイし、”いぬちゃれ”らしい過ごし方を。

美しい景色の中で起こる変化

 

フリータイム撮影時には、いつもはガルル〜!なんて犬も全員で上手に整列。
飼い主とコミュニケーションを取りながら身体をたっぷりと動かすことによって、自然と不要な感情が落とされ、心も満たされ落ち着くのかもしれませんね。
綺麗な空気を思う存分吸いこみ身体の中までたっぷり取り入れ、犬と共にエネルギーチャージできた参加者はとても満足な表情。
帰りに立ち寄った足湯も最高でした。
疲れた身体を労ってほっこりするのも醍醐味のひとつ。飼い主だけのお楽しみでしたが、そんな時間もまた大切なひとときです。

犬と一緒に仲間たちと喜びを分かち合えるハイキング。
実際に体験してみないとわからない感動を犬と共に感じる1日となったのではないでしょうか。


“自然の中で身体を動かして遊び犬たちと楽しく、マナーを守って安心安全に”
普段なかなか味わう事のできない第一歩を愛犬たちと楽しんでみませんか。
いぬちゃれはそんな皆さんを応援します!
季節を犬と共に味わう喜びを是非みなさんも日常に取り入れて見てください。きっといつも感じることのない瞬間に出会えると思います。

次回は、栃木の冬の大自然!白銀の世界で楽しむスノーシュー体験をレポートします。
さぁ、思いっきり冬を楽しみましょう!