犬と暮らす子どもたちのストーリー“お兄ちゃんスイッチがON!頼れる優しい姿に感動“

#08 こっちゃん2歳&れお4歳 三重

 

KOCCHAN’S
MOM
ずっと犬といっしょにすごしてきたけど今どんなことを思う?
KOCCHAN
れおちゃんはずーっといるから家族よー
KOCCHAN’S
MOM
犬のどんなところがすき?
KOCCHAN
フワフワなところー
KOCCHAN’S
MOM
犬ってどんないきものだとおもう?
KOCCHAN
わんわん!って言うの。でもれおちゃんは優しい。
KOCCHAN’S
MOM
いっしょになにをするのがたのしい?
KOCCHAN
ボール遊びとおままごと!おもちゃのご飯どーぞってしたら、ペロペロって食べてくれるの。
KOCCHAN’S
MOM
犬がいなかったらどう思う?
KOCCHAN
寂しい!れおちゃんいなかったら泣いちゃう。
KOCCHAN’S
MOM
犬となにをしてみたい?
KOCCHAN
雪遊び!一緒に雪だるま作るの!

犬と共に育児をされてきて感じる想い
KOCCHAN’S MOM

れおは、娘が産まれる1年前に迎えたので、新生児の時からずっと一緒に過ごしています。
最初れおは、娘に対して『何だこの生き物は?』と戸惑っていましたが、一緒に過ごす中で、お兄ちゃんスイッチがONになったみたいで、れおの上に娘が乗ってもじっと耐えて、危なくないタイミングで起き上がったり、今では少し離れたら娘を追いかけて横についたり、娘が危険なタイミングでもワン!と吠えたりします。
本当に優しくて頼れるお兄ちゃんで、その姿に日々感動を貰っています。

環境への取り組みと価値がマークでわかる犬と人のマーケット

enkaraの最新の話題をお届けします!
>VISION「私たちは循環する社会の仕組みを創る」

VISION「私たちは循環する社会の仕組みを創る」

今までの犬と暮らす当たり前や固定概念にとらわれず、新しい情報や価値観を知ることで気づきを得るために、様々な情報発信や活動をします。 最終目標として掲げる「循環する社会の仕組みを創ること」を実現するため、ミッションとして、“犬を知る“をアップデートし、より豊かな関わりで犬と人が本質的に繋がり、共に生きる姿を提案します。私たちは、循環サイクルの中でその未来を創造し実現できることを強く願いビジネスを営む社会を目指します。

CTR IMG