犬と暮らす子どもたちのストーリー「つっくんの隣にくっついて寝てくれるところが一番好き」Tsukasa

#32 つかさ4歳 ポンタ5歳(東京都)

 

TSUKASA
Family
ずっとポンちゃんと一緒に暮らしているけど今どんなことを思う?
TSUKASA
いつもあったかくて、ふわふわしてて、ぎゅっとするとしっぽふってくれて可愛いって思う
TSUKASA’s
Family
ポンちゃんのどんなところがすき?
TSUKASA
いつも、つっくんの隣にくっついて寝てくれるところが一番好き
TSUKASA’s
Family
犬ってどんないきものだとおもう?
TSUKASA
足がすごい速くて、元気で可愛い
TSUKASA’s
Family
いっしょになにをするのがたのしい?​
TSUKASA
ボールで一緒に遊んだり、ポンちゃんと競走するのが好き
TSUKASA’s
Family
ポンちゃんがいなかったらどう思う?
TSUKASA
寂しくなって、探しに行っちゃう
TSUKASA’s
Family
ポンちゃんとなにをしてみたい?
TSUKASA
一緒にお風呂に入って泳いでみたい

犬と共に育児をされてきて感じる想い
TSUKASA’s Family

つかさは生まれたときからポンちゃんと一緒に過ごしてきたので、動物好きはもちろんのこと、お世話をお手伝いしたりする中で、自然と人やいきものに優しく接することができる子になりました。
ポンちゃん自身も、初めはママが取られてナイーブになる時期もありましたが、今ではつかさにちょっかいを出されても、大人しく見守ったり、泣いていると励ましてくれたりと優しい姿がたくさん見られて嬉しく思っています。

 Instagram

enkara サポーター制度

\enkara最新情報をチェック!/
>VISION「私たちは循環する社会の仕組みを創る」

VISION「私たちは循環する社会の仕組みを創る」

今までの犬と暮らす当たり前や固定概念にとらわれず、新しい情報や価値観を知ることで気づきを得るために、様々な情報発信や活動をします。 最終目標として掲げる「循環する社会の仕組みを創ること」を実現するため、ミッションとして、“犬を知る“をアップデートし、より豊かな関わりで犬と人が本質的に繋がり、共に生きる姿を提案します。私たちは、循環サイクルの中でその未来を創造し実現できることを強く願いビジネスを営む社会を目指します。

CTR IMG