犬と暮らす子どもたちのストーリー「わんわんがいないおうちもあるの?」

#10 すみれ 2歳&メル(9歳)レオ(7歳) 東京

 

SUMIRE’S
MOM
生まれた時から犬といっしょにすごしてきたけど今どんなことを思う?
SUMIRE
わんわん?メルとレオだよ!家族なんだよ。わんわんが居ないおうちもあるの?
SUMIRE’S
MOM
犬のどんなところがすき?
SUMIRE
しっぽ!フワフワ〜♡
SUMIRE’S
MOM
犬ってどんないきものだとおもう?
SUMIRE
しっぽ!(人間にはない可愛いしっぽが生えたいきもの!)
SUMIRE’S
MOM
いっしょになにをするのがたのしい?
SUMIRE
おやつを食べてるとき。私のおやつとメルとレオのおやつは違うんだよ。私がメルとレオが食べていいおやつを選んであげるの。
SUMIRE’S
MOM
犬がいなかったらどう思う?
SUMIRE
えーん(泣く真似)
SUMIRE’S
MOM
犬となにをしてみたい?
SUMIRE
メルとレオは毎週パパと山登りをしているの。私も歩くのが上手くなったから暖かくなったら一緒に行くんだ!

 

 

犬と共に育児をされてきて感じる想い
SUMIRE’S MOM

娘は産まれて病院から戻ってきた日から犬と一緒に暮らしています。
もちろん互いにどんな危険があるかは色々と調べたのですが、結論として私は臨機応変にその時の状況で対応をするけれど、特別なことは一切しないという結論にたどり着きました。
ある時、アニマルコミュニケーターさんにお会いしたのですが、そのときに『すみれちゃんはメルとレオが言っていることが分かる』と言っていただきました。
言葉はダイレクトに伝わってるいるか(伝わってたらほんとうれしいですけどね!)真意はわかりませんが、人間同士でも会話をしなくても『今この人は喜んでるな』『あれ、悲しいことがあったのかな?』と読み取ることはできますよね。
犬たちと過ごすことによって相手の気持ちを汲み取ったり、思いやったりする感性がきっと大きく育ったんだと思い私はとても嬉しく思いました。
毎日慌ただしい育児ですが、娘に本当に大事なことを教えてくれているのは犬たちかもしれません。
犬と子どもとの暮らしは大変なことも沢山ある日々ですが、これからも家族皆が元気に今、一緒に存在してるというこの貴重な時間を噛み締めて過ごしたいと思います。

環境への取り組みと価値がマークでわかる犬と人のマーケット

enkaraの最新の話題をお届けします!
>VISION「私たちは循環する社会の仕組みを創る」

VISION「私たちは循環する社会の仕組みを創る」

今までの犬と暮らす当たり前や固定概念にとらわれず、新しい情報や価値観を知ることで気づきを得るために、様々な情報発信や活動をします。 最終目標として掲げる「循環する社会の仕組みを創ること」を実現するため、ミッションとして、“犬を知る“をアップデートし、より豊かな関わりで犬と人が本質的に繋がり、共に生きる姿を提案します。私たちは、循環サイクルの中でその未来を創造し実現できることを強く願いビジネスを営む社会を目指します。

CTR IMG