犬と暮らす子どもたちのストーリー「いっしょに”まってまって”するのがたのしい!」

#14 ゆずは2歳 KELLY4歳(シンガポール)

 

YUZUHA’S
MOM
生まれた時から犬といっしょにすごしてきたけど今どんなことを思う?
YUZUHA
たのしい!
YUZUHA’S
MOM
犬のどんなところがすき?
YUZUHA
一緒にあそんでくれるところ
YUZUHA’S
MOM
犬ってどんないきものだとおもう?
YUZUHA
おにぃちゃん
YUZUHA’S
MOM
いっしょになにをするのがたのしい?​
YUZUHA
まってまってする!(追いかけっこ)
YUZUHA’S
MOM
犬がいなかったらどう思う?
YUZUHA
さみしい・・・
YUZUHA’S
MOM
犬となにをしてみたい?
YUZUHA
しゅーだい(滑り台)

犬と共に育児をされてきて感じる想い
YUZUHA’S MOM


赤ちゃんの頃から犬と一緒に過ごしているので、他の犬や子ども達に対しても犬も子どももお互いにとても優しく育ってくれているなぁと思います。
赤ちゃんの頃の娘に対しては見守るように側にいて、2歳になった今は一緒に追いかけ合ったり、おままごとをしたり、お話をしていたり・・・本当に兄妹のように、共に成長している事を感じてます。
犬と暮らす日常の中で、モノの貸し借りや、順番で交代する事を覚えたり・・・と、子どもの教育にもとても良い影響がありますね。
見ている私たちもKELLYと娘の関係にいつも癒されてますし、犬と共に育児をするのは本当に
いい事ばかりだと思います^^

環境への取り組みと価値がマークでわかる犬と人のマーケット

enkaraの最新の話題をお届けします!
>VISION「私たちは循環する社会の仕組みを創る」

VISION「私たちは循環する社会の仕組みを創る」

今までの犬と暮らす当たり前や固定概念にとらわれず、新しい情報や価値観を知ることで気づきを得るために、様々な情報発信や活動をします。 最終目標として掲げる「循環する社会の仕組みを創ること」を実現するため、ミッションとして、“犬を知る“をアップデートし、より豊かな関わりで犬と人が本質的に繋がり、共に生きる姿を提案します。私たちは、循環サイクルの中でその未来を創造し実現できることを強く願いビジネスを営む社会を目指します。

CTR IMG