• 2020年12月14日
  • 2020年12月19日

ドッグトレーナーから見る仔犬の迎え方 〜犬を飼う前に考えること〜

こんにちは、ドッグトレーナーの西村緑彩です。 ドッグトレーナーという仕事柄、私が飼い主さんとお会いするのは、大抵『犬を飼った後』のケースが多いです。それも、“愛犬の問題が見え始めた時“ に初めて連絡が入ります。 お会いする時期 […]

  • 2020年12月08日
  • 2021年1月16日

【全国版】犬の不妊去勢手術費用は助成金が受給できることを知ってますか?〜不妊去勢手術助成金一覧〜

犬を家族として迎えた後、不妊去勢手術を受けるケースは全体の約49.6%*(2017年)と近年その割合は増加傾向にあります。また、保護犬を迎える場合、必ず手術を受けるという規約を設ける動物保護団体も多く、家庭での安易な素人繁殖を防ぐだけではなく、愛犬の […]

  • 2020年12月07日
  • 2021年1月16日

いぬびと 〜犬と暮らす人たち〜 #02Hashimoto&Charmy&Belka

「いぬびと」は、犬と暮らす人たちの個性あふれる日常のヒトコマと共に、エピソードをご紹介。 犬と暮らす家族の数だけ、犬と人の暮らし方があります。 でもそんな皆さんに共通することは、犬たちへの愛で溢れているということ。 犬好きによる 犬好きのための 犬愛 […]

  • 2020年12月03日
  • 2021年2月06日

犬ごはんCookBook #03「鮭ときのこの豆乳クリームスープごはん」by宮前真樹

犬ごはんクックブックは、ワイマラナーのエルマーと暮らす料理研究家 宮前 真樹さんがサステナブルな食材を取り入れながら、食事の時間をより豊かに楽しんでいただけるように、犬の手作りごはんレシピを作り方とポイントを交えてご紹介。 食べるものからカラダもココ […]

  • 2020年11月30日
  • 2021年1月16日

いぬびと 〜犬と暮らす人たち〜 #01 Sato&Meru

新連載「いぬびと」は、犬と暮らす人たちの個性あふれる日常のヒトコマと共に、エピソードをご紹介。 犬と暮らす家族の数だけ、犬と人の暮らし方があります。 でもそんな皆さんに共通することは、犬たちへの愛で溢れているということ。 犬好きによる犬好きのための犬 […]

  • 2020年10月24日
  • 2020年10月24日

「動物の愛護及び管理に関する法律に係る省令案(飼養管理基準に係るもの)」パブリックコメントの募集開始!

2019年に改正された「動物愛護管理法」は、三段階に分かれて施行されます。 第二段階として2021年6月1日に施行される「動物の愛護及び管理に関する法律に係る省令案(飼養管理基準に係るもの)」の具体的な内容について、10月16日よりパブリックコメント […]

  • 2020年10月12日
  • 2021年2月06日

犬ごはんCookBook #02「サメと紫キャベツのハロウィンごはん」by宮前真樹

犬ごはんクックブックは、ワイマラナーのエルマーと暮らす料理研究家 宮前 真樹さんがサステナブルな食材を取り入れながら、食事の時間をより豊かに楽しんでいただけるように、犬の手作りごはんレシピを作り方とポイントを交えてご紹介。 食べるものからカラダもココ […]

  • 2020年9月14日
  • 2021年2月09日

うちの犬ってどこから来たの?TYPE2 動物愛護センター

犬と暮らしていると「どこから迎えたの?」という愛犬家同士の会話は日常的です。その答えは、ペットショップ、ブリーダー、保護団体、愛護センター、友人から・・・など様々です。でも、そのもっと先、ペットショップ、保護団体、愛護センター、友人の元へ来る前は、一 […]

  • 2020年9月03日
  • 2021年2月06日

犬ごはんCookBook #01「鹿肉サイコロと夏野菜のスープごはん」by宮前真樹

犬ごはんクックブックは、ワイマラナーのエルマーと暮らす料理研究家 宮前 真樹さんがサステナブルな食材を取り入れながら、食事の時間をより豊かに楽しんでいただけるように、犬の手作りごはんレシピを作り方とポイントを交えて季節に合わせご紹介する連載企画です。 […]

>VISION「私たちは循環する社会の仕組みを創る」

VISION「私たちは循環する社会の仕組みを創る」

今までの犬と暮らす当たり前や固定概念にとらわれず、新しい情報や価値観を知ることで気づきを得るために、様々な情報発信や活動をします。 最終目標として掲げる「循環する社会の仕組みを創ること」を実現するため、ミッションとして、“犬を知る“をアップデートし、より豊かな関わりで犬と人が本質的に繋がり、共に生きる姿を提案します。私たちは、循環サイクルの中でその未来を創造し実現できることを強く願いビジネスを営む社会を目指します。

CTR IMG