犬ごはんCookBook #09「夏バテ改善!舞茸スープ冬瓜ごはん」by宮前真樹


犬ごはんクックブックは、ワイマラナーのエルマーと暮らす料理研究家 宮前 真樹さんがサステナブルな食材を取り入れながら、食事の時間をより豊かに楽しんでいただけるように、犬の手作りごはんレシピを作り方とポイントを交えてご紹介。
湿度の高い日本の夏は、犬たちにとっても過ごしにくい季節。日中は冷房の効いた室内で過ごす事も多く、なんとなく身体も重たくなりがち。
人間と同じように過ごす犬たちも、夏バテ・夏冷えには注意が必要です!
今回は、夏にぴったりな「暑気あたり・夏バテ改善」水の巡りを良くし、体を潤す食材を使ったレシピです。

SPONSORED LINK

材料(1日2回食の場合の1食分)

とりささみ 小型犬1本|中型犬2本|大型犬3本

豆腐  小型犬20g|中型犬40g|大型犬60g

小型犬1/4個|中型犬1/2個|大型犬1個

野菜全量  小型犬30g|中型犬50g|大型犬100g (今回は、冬瓜・舞茸・いんげん使用)

プチトマト   1個程度

くこの実    2〜5粒

ワカメ  小型犬3g|中型犬5g|大型犬10g

ご飯   小型犬10g|中型犬15g|大型犬30g

スープ   200ml~300ml ※食材がひたひたになる位
※今回のスープは舞茸とササミの出汁です。

オイル  小型犬 小さじ1/2|中型犬 小さじ2/3|大型犬 小さじ1

※犬のサイズは、小型犬(〜5キロ)中型犬(〜10キロ)大型犬(〜25キロ)として計算
※成犬・アクティブな犬へ向けての分量として基本レシピをご紹介しています。幼犬期にはタンパク質を増やし、シニア期にはタンパク質を減らすなど愛犬のステージに合わせ食材バランスを微調整していただくことでオールステージに対応可能です。

作り方

1、 冬瓜は小さく切って水からしっかり茹で、湯は捨て冷めたら食べやすい大きさに切ります。

2、 舞茸とささみを水から茹でスープは取っておきます。

3、 2の具材を取り出したスープに豆腐・いんげん・わかめ・くこの実を入れ柔らかくなるまで加熱し、沸騰したら溶き卵を入れふんわりしたら火を止めます。

4、 野菜・肉は食べやすい大きさにし、その他の具材も器に盛ります。

5、 人肌温度のスープを注ぎ、オイルを垂らし完成です。

※スープのこと
スープは、人肌程度に温めたものが理想的です。今回は、舞茸とササミの出汁を使いましたが魚系スープ、無添加の和風出汁など風味付けで使うのもおすすめです。

※オイルのこと
今回はフラックスシードオイルを使用しました。オイルは、食べる直前にごはんにプラスします。はじめは少量からスタートし、ウンチや体調の変化を確認しながら調整します。小型犬小さじ1/2程度〜大型犬小さじ1杯程度が目安です。

メイン食材「冬瓜」


冬瓜は約95%が水分でとても低カロリーな野菜です。
カリウムを多く含んでいるので、体内の余分なナトリウム(塩分)を排出して、血圧を正常に保つ働きがあり、また利尿作用や体温を下げる働きもあります。
柔らかく下茹でした状態で、犬用と人間用に分け
人間用は味付けをしてスープや煮物にしたり出来るので、同じ食材で食事が楽しめます。

愛犬に冬瓜を与えるメリット ビタミン、カリウム、食物繊維が豊富!

熱中症、腎臓病、咳、気管支炎、喘息などに効能期待

解毒、解熱、利尿作用によりむくみを取り、のどの渇きを緩和

ポイント食材「くこの実」


くこの実は薬膳などでも使われる食材です。
カロテンやビタミンAなども多く含むので、粘膜保護などにも有効!

最近のエルマー

名前:エルマー
性別:女の子
生年月日:2017年12月30日
好きな食べ物:鹿ジャーキー・バナナ
好きなこと:段ボールの解体・ドッグラン遊びとお風呂

きゅうり好きが加速中!普段テーブルの上の食べものには興味を持たないのに、きゅうりは目敏く見つけ「ください」の背筋ぴーんのお座りで待機してます。
夏の時期はきゅうりの消費が高まりますね笑


手作り食をはじめて食べる犬の場合、野菜類は少なめからスタートして時間をかけて移行することで消化吸収を促進します。また、ウンチのチェックは必ずしてください。下痢や便秘になっていたら、食材や作り方など食事を見直します。
毎日の食材が偏らないよう、メインに旬の食材をプラスしたり、スープを変えてみたりすると愛犬も飽きずに食事を楽しめ、栄養の偏りも防ぐ事が出来ます。
愛犬に合わせて、飼い主さんが工夫しながら一緒に「ごはん時間」を楽しんでくださいね。

[文/宮前 真樹・構成/enkara編集部]
関連記事

犬ごはんクックブックは、ワイマラナーのエルマーと暮らす料理研究家 宮前 真樹さんがサステナブルな食材を取り入れながら、食事の時間をより豊かに楽しんでいただけるように、犬の手作りごはんレシピを作り方とポイントを交えてご紹介。 あっという[…]

関連記事

犬ごはんクックブックは、ワイマラナーのエルマーと暮らす料理研究家 宮前 真樹さんがサステナブルな食材を取り入れながら、食事の時間をより豊かに楽しんでいただけるように、犬の手作りごはんレシピを作り方とポイントを交えてご紹介。 今回は[…]

関連記事

犬ごはんクックブックは、ワイマラナーのエルマーと暮らす料理研究家 宮前 真樹さんがサステナブルな食材を取り入れながら、食事の時間をより豊かに楽しんでいただけるように、犬の手作りごはんレシピを作り方とポイントを交えてご紹介。 今回は初の[…]

環境への取り組みと価値がマークでわかる犬と人のマーケット

enkaraの最新の話題をお届けします!
>VISION「私たちは循環する社会の仕組みを創る」

VISION「私たちは循環する社会の仕組みを創る」

今までの犬と暮らす当たり前や固定概念にとらわれず、新しい情報や価値観を知ることで気づきを得るために、様々な情報発信や活動をします。 最終目標として掲げる「循環する社会の仕組みを創ること」を実現するため、ミッションとして、“犬を知る“をアップデートし、より豊かな関わりで犬と人が本質的に繋がり、共に生きる姿を提案します。私たちは、循環サイクルの中でその未来を創造し実現できることを強く願いビジネスを営む社会を目指します。

CTR IMG